貯蓄と整理と美容について

本当に現実的な話今はお金に余裕がなくて本当に困ってます。
結婚してからどこにも旅行に行けてないわけで、もっと色々家族としての楽しみを作りたいと思います。
そういう思いもあって今月末から私は働きに出ることにしました。

もちろん子供を預けながらなのでそこまで収入はないですが、例え3万であってもそれが毎月溜まっていけばいいお金になります。
どうしても旅行がしたいので、交通費や宿泊費のお金は今年中に貯めたいです。
そうしたら早割とか使って少しは安く家族旅行もできるかなと思います。

またこの家に越してきて子供が小さいがために整理できないままで、しっかりと物の位置を決めきれていないのが現実の為年度末までには子供を外に連れて行ってもらい、一人でゆっくりと整理がしたいです。
小さい子供がいると整理中にぐちゃぐちゃにされたり、途中で中断させられたり、なかなか思うように進まず結局やりっぱなし状態の為、一刻も早く部屋の中を整理してあげる必要があります。
部屋がごちゃごちゃしてるままでは運気まで下がりそうなので絶対にやりたいです。

美容のために快眠の時間をちゃんと確保するように

自分はアラフォー主婦ですが美容のために快眠の時間をちゃんと確保するように心掛けています。
快眠できていないと次の日の自分はいつも肌が荒れており、目の下に影がかかって決して健康的には見えません。
こんな顔ではいられないので必死に化粧をしても、「加齢」&「肌荒れ」の素肌は隠蔽しきれません。

わたし的には一日7時間から7時間半が適当な「睡眠時間」なので、起きる時間に合わせて早々に横になるようにしたり、スマホやテレビを見ずに、気にならない程度の音量でお気に入りのヒーリングミュージックを聴いたり、体温を上昇させて布団に入れるように就寝前に牛乳やカモミールティーや生姜ドリンクのホットを飲んだりといったことをするようにしています。

質の良い眠りがとれた次の日は、めざまし時計をセットしなくてもスパッと起床時間に目を覚ましますし、肌のコンディションもよくメーキャップのノリもいいものです。
夜キチンと眠れるようにする為にも、日が高いうちは適度な全身運動をする時間をとったり、フットワークを軽くすることも、美容につながっていると思い毎日行っています。

自分が肌のために意識してやっていることは「顔を洗う時タオルを使わないこと」です。
顔を洗ったら、タオルでは顔を拭かないのです。
考えられないでしょうが、あたしはキッチンペーパータオルでお顔を拭いています。

と言うのも、タオルはいくらしっかり洗濯して日干しをしても、雑菌だらけだと分かったからです。
洗濯機の中のばい菌がタオルに付いて、天日に当てて一日乾かしたとしても、完璧に殺菌できないらしいです。
あたしはそれを知って、タオルを使うのをやめました。

そう言えばと思うことがあります。
今までどんな洗顔料を使っても、肌の状態が良くなることはあまりなかったのです。
洗顔で汚れを落としてもタオルでばい菌を付けていたのですから、当然と言えば当然ですよね。

それで、わたくしはキッチンペーパーで水分を吸い取るようにしました。
ティッシュとかも使ってみたのですが、水を吸うとボロボロになってしまうので、薄くないキッチン用ペーパーがお勧めです。

また、白いキッチンペーパーではなく、漂白されていないもので拭くのが秘訣なんです。
ドラッグストアで売っている茶色のキッチンペーパーがそれです。

わたくしはタオルの使用をやめただけで、お肌の状態が少しずつ改善されてきました。
もしかして雑菌がお肌を刺激していたのかもしれません。
皆さんもぜひキッチンペーパーをお試しください。