ムダな毛のお手入れは女の人の困りごと

ムダな毛のお手入れ。それに関して、複数の女の人の困りごとだと思います。自分自身は、長い間毛抜きや普通の剃刀、レディスシェーバーで自己処理しています。
今は諸事情でお金がなくて、永久脱毛には通えません。永久脱毛したら、きっと楽できるんだろうな、って日々考えていますが自己処理をする日々です。

ぶっちゃけ、基本的にむだ毛が薄い人をうらやましいと思った事は何度もあります。もっと早くに貯金して、脱毛すれば良かったと後悔しているのです。
だけど、お友達から家庭用脱毛器がいただける事になったのです。中古品ですし、いただいた物は旧型の物です。効果がどの程度のものなのかは不明です。

きっと、エステサロンで行っている物より面倒かもしれません。ですが、試してみようと思います。やってみる価値はありそうです。
テストして、効果がなければ、お金を作って永久脱毛しようかな…という考えはあります。せめて、ワキくらいは何とかしたいです。

両腕、両脚のむだ毛ケアは、ちょっと前まで剃刀処理でしていました。数回ならOKですが、頻度数が増えていくと剃刀かぶれしたり薄らと黒く変色してきたりします。
これじゃやばいので脱毛用のクリームに乗り換えました。脱毛剤は、できるだけ刺激臭がないものをチョイスしています。

脱毛サロンのおためし脱毛にも惹かれています。特に知名度のあるエステはミュゼプラチナムだと思います。体験談を読むと処理後の肌は綺麗になるけど、人気があるので予約がとりにくいかもしれませんね。

サロンで脱毛処理、毛周期によって脱毛のペースがあるので、二ケ月に一回って調子です。こんな感じで十回以上リピートするので、1~2年間ほど掛かります。

という訳で、無駄毛の処理で脱毛エステに向かうなら、出来るだけ早く始めた方が良いです。暑くなってから、突如として脱毛施術を受けようと考えても、間に合わないので秋口からやり始めるのがおススメです。

どこをやるかチョイスできる脱毛プランもありますが、6回というのは不安ですね。十二回になると、施術金額が相当高くなるんじゃないかなぁ。

無駄毛の処理をしていたら、肌荒れがひどくなってしまいました。肌が黒ずんでしまっているし、ピンセットで一気に無駄毛を抜いていると血が滲んできたりして、肌にストレスをかけることが多かったです。

そこで同様に悩んでいる、友人と一緒に脱毛サロンの無料のカウンセリングを申し込みました。やっぱりひとりだとカウンセリングを予約する度胸もなくて、友人と一緒に行くことに決めました。
友達といっしょということで幾分緊張も和らぎ、精神的にも余裕を持ってエステに行くことができたと思います。

無料のカウンセリングを受けている時にむだ毛に関する悩みや希望するプランの説明をしてもらったのですが、気になっていたことを聞く時にも友達といっしょということで、躊躇いなく話していくことができました。

脱毛の体験をした際にそれほど痛くはなかったし、お店の雰囲気も悪くなかったのでそのまま脱毛を始めることにしました。とてもスムーズなカウンセリングが受けられたので、気持ちもほっとしました。その時のお店で脱毛完了した今は、毎日していたムダ毛処理も必要なくなり、充実した時間を過ごせています。

参考サイト:ミュゼ和歌山店の予約と店舗情報はこちら
URL:https://xn--2ck9csa3267azii6nw.biz/

両わきや手足の脱毛は終わっているけど…

両わきや全体の足、両腕の脱毛は終わっているあたし。近頃、気になるところが顔の無駄毛です。意外と伸びてくるのが早いのです。

レディスフェイスシェーバーで処理をしていますが、3日に1回ぐらいの間隔でしなければ、口周りや顎にある数本の男かと思うような髭が目に付いてしまいます。

ですから最も顔の脱毛をやりたくなる時が、旅行の時。3泊ぐらいする旅行の時は、わたくしは忘れずに女性用シェーバーを持って行っています。正直なところお荷物です。脱毛してしまえば、こんなこと一切気にしなくていいので気分も楽だし、荷物も一つ減らせます。

どうしてわたくしが脱毛をためらっているのかといえば、やはり顔という箇所です。敏感肌の私。化粧品などで肌荒れを起こすことも多く、脱毛にお肌が耐えられないのではないかという不安があります。

両脚とかを脱毛処理した時は、肌荒れを起こすこともなかったのです。脱毛エステで処理をしてもらいましたが、お顔はクリニックでの脱毛の方が適しているような気がします。しかし医療クリニックの方が医療従事者による施術なので、高い脱毛効果の機器を使用すると聞いたことがあります。

その分肌にキツイのかな。どちらがいいのかな?と近頃わたしはとても気になっていて、近くにいる脱毛済みの人の考えを聞き回っています。

今無駄毛の処理をやっているのは両ワキと両脚です。ワキは十何年も昔ですが脱毛サロンで脱毛していたので、今では発毛したとしても数本程度。そのためお手入れがとても手軽です。

煩わしいのはひざ下で、この箇所は年毎に対処が難しくなってきた。加齢に伴い、肘下と膝上の無駄毛ははっきりと毛深さがなくなってきているから、むだ毛のケアから解放されました。しかし脛毛は毛量が減るどころじゃなく、むしろ剛毛になってきたとさえ思えるし、剃る事により肌が傷んできています。

夏のシーズンは脚を人前にさらすことが増すから弱ります。脇の下みたいに脱毛エステに通おうかと思ったが、若くもないのに今頃になって足を運ぶのも躊躇してしまうので私自身の手で毎日カミソリ処理をやっています。女性用剃刀で毛の方向にさからって剃毛しているので、間違いなく肌荒れを促進しているんだろうなぁ。

とりわけ寒い季節は、安全剃刀の刺激が乾燥肌に拍車をかける。寒い季節は厚いタイツやパンツといった格好が少なくないので、さほどヒザ下に生えてる毛を気にしなくていい。そんなふうに弁解をしてヒザ下のむだ毛ケアをせずに、肩の荷が下りた気分です。

わたしはむだ毛は自己処理です。脇の場合もそうです。いつもお風呂場でしっかり処理しているつもりだったのですが、少し前に、お風呂から上がったときに母に言われました。人の脇を見ながら、「黒くなっちゃってるよ」って言われました。

今処理したのに…。と思ったので鏡で確かめてみたところ、本当に黒くなっていました。わたしは剃刀で剃っているので、表面に出ている毛しか処理できていなくて、皮膚の下にあるムダ毛が皮膚の下に見えていたようです。凄く恥ずかしい思いをしました。

毛抜きで抜いたら問題解決かと思い、ちょっとネットで検索したら、カミソリよりも肌が傷つくのだと知りました。それはイヤなので、それ以降もカミソリを使って表面上だけでもお手入れするようにしています。

日常生活では、脇を思いっきりあげることさえしなければ、平気です。ですが暑い季節はノースリーブなども着て、おしゃれをしたいです。
そう考えたら、脇をどうしたら良いものか悩んでしまいます。エステで脱毛してもらうのが一番いい方法なのかな。とここ最近になって考えるようになった所です。

おすすめ⇒ミュゼ アトレ大森

2年くらいまえから脇脱毛をスタート

最近はとても安価で脱毛施術をしてもらえる脱毛エステが数多くあり、わたしは2年くらいまえから脇脱毛をスタートさせました。美容脱毛を行うことにした切っ掛けは常時ワキのムダ毛をカミソリ処理をするのがとても厄介だし時間ももったいないし、シェーバーでのケアをずっとやっているうちに素肌の色素沈着や処理痕がすごく目立つ状態だったので、自己処理による肌の問題を軽減したかったことです。

肌がやや敏感気味なので、脱毛と聞けばある程度刺激がありそうで気になっていたんですが、現実に施術を行ってみると脱毛処理の前と後には丹念にお肌の熱を取ってくれたり保湿剤を塗布してくれたり、肌へ光を当ててもらう時間にしても本当に極僅かで、物凄く迅速に執り行ってもらえて、びっくり!
最近は昔と違い、サロンの機械の性能も随分とレベルアップしているため、施術時間もとても短時間で、あたしが足を運んでいる脱毛専門エステでは脇の下とビキニエリアの脱毛処理であればいつも20分も経たぬうちに施術してもらえますし、これといってセールストークもありません。

ワキ脱毛をやりはじめてから1年半~2年で、すっかり黒々とした剛毛は皆無になり、自分の手で両脇の無駄毛を剃刀処理しなくてよくなったので、袖なしやキャミソールなどをビクビクせずに選べるようになりました。

自分は中学生になる以前から、早くも無駄毛が多く、太い毛でした。たしか、ムダ毛の処理をしだしたのもその時期なので、なんともうむだ毛ケアは15、6年ってところ…ながーい期間ですね。現在は低料金で脱毛専門サロンで脱毛の処理もできて、周囲の人も両ワキだけ、やアンダーヘアの脱毛をしている人も数多くいます。

あたしのように硬い毛だと、ヒザ下の無駄毛は剃刀処理しても2日ももたずにジョリジョリしてきて素足になれないし、毛の穴は広がっているし…物凄く永久性のある脱毛には関心がありましたが、したいなぁと思っているうちに妊娠してしまい結局できず・・。子どもと一緒で、しあわせを満喫中ですが、とにもかくにも忙しいのです!

明けても暮れても子どもが最優先で、自分自身のことをおざなりにしてしまい、とんとムダ毛の対処も施せない状態なのです。むだ毛処理で手を抜いているのも見抜いているはずですが、夫は何も言いません。もう女性と思ってないのかしら、とそれが逆に哀しくなります。そうは言っても、ムダ毛を指摘されればキレてしまうこと間違いなしですが(笑)

そこまで気にするなら、お手入れしろ!って感じでしょうけど、チビちゃんとひとっ風呂浴びるのは時間勝負なので・・。安全剃刀をそばで利用するのも危険だし…。全くもって、若い時に無理やりにでも全身脱毛しとくべきだったなぁ、と後悔の念に駆られています。

皆は、「エステ脱毛」にご興味があるでしょうか。女性の方なら、1度は通ってみたいななんて考えたことがあるかと思います。わたしも昔から無駄毛に関しての悩みを持っていて、高校の頃までは剃刀や毛抜きなど色々使っていました。基本的にカミソリで剃るだけでカサカサになってしまうので、自己処理をせずに伸ばしっぱなしにしていることもありました。

夏になると35℃以上の猛暑ですので、なんとなく無駄毛が邪魔になり脱毛サロンでの脱毛を受けてみたいと思いました。ミュゼは、脇脱毛が激安価格でできるウェブ限定のキャンペーンがあります。こちらサロンを新規で利用する方を対象としたプランとなっています。ミュゼ・プラチナムの公式ホームページに記載されているように、初回カウンセリングの時からスタッフに強引に勧誘されるという事は無いです。

おすすめ⇒ミュゼ 明石

オフィスは女ばかりの場所なのですが、休み時間にむだ毛処理について盛り上がりました。毎度剃るのがめんどくさいと言ったんです。そしたらおどろくべきことに私以外の人が全員脱毛経験者だったのです。

私、女性としてダメだわ。自分も美容脱毛しなくっちゃって焦ってきたので、至急インターネットで調べました。同期の子が前に訪れていたお店の系列店が沿線で見つかったのでさっそく脱毛相談に行ってきました。

まずは両脇限定でお願いしようって考えだったんですが、脱毛キャンペーンの期間で格安価格になっているみたいなので両わき、肘下そして膝下をすることに決定しました。
脱毛する箇所を専用のジェルで冷却し、機械でパチパチと特殊な光を照射するのみでした。ゴムを肌に当てられたような痛みがあると言われてましたが、実にそのくらいの痛さでした。痛いと思ったのはヒザ下だけですし、案外乗り切れるものでした。

処理してくれた脱毛エステティシャンの方は流石につるすべのお肌をお持ちでした。全身脱毛をしているのかしら。いいなぁ。私も顔周りや背中側など全部やってみたいなぁ。

自分は男性ホルモンが多いのか、体の毛が剛毛です。そして体だけならまだしも顔の毛も多いので、毎日のように辛い思いをしてきました。とりわけ顔の無駄毛は今日にでも脱毛してもらいたいほどコンプレックスになっているんです。

頬や額、あごのラインなど顔全体に産毛が生えているので、近くで見るととても目立つんですよね。万が一彼にギリギリの距離でお顔を見られたら、このムダ毛に気付きドン引きされると思うのです。

毛深いと思われないように、一週間に何度も顔の産毛を剃るようにしていました。そしたら今度はうぶ毛が更に剛毛になって、硬い毛が生えるようになったのです。唖然としたのがアゴの下の毛。

それまで透明に近い毛しか無かったにもかかわらず、黒く色の付いた毛が何本か生えてくるようになってしまいました。発見したら直ぐ抜くようにしていますが、オンナなのにあごから髭が生えるというのはとても恥ずかしいです。
お肌のためにも、また今以上にむだ毛を太くしないためにも、一日でも早くお顔のむだ毛を脱毛処理したいです。

貯蓄と整理と美容について

本当に現実的な話今はお金に余裕がなくて本当に困ってます。
結婚してからどこにも旅行に行けてないわけで、もっと色々家族としての楽しみを作りたいと思います。
そういう思いもあって今月末から私は働きに出ることにしました。

もちろん子供を預けながらなのでそこまで収入はないですが、例え3万であってもそれが毎月溜まっていけばいいお金になります。
どうしても旅行がしたいので、交通費や宿泊費のお金は今年中に貯めたいです。
そうしたら早割とか使って少しは安く家族旅行もできるかなと思います。

またこの家に越してきて子供が小さいがために整理できないままで、しっかりと物の位置を決めきれていないのが現実の為年度末までには子供を外に連れて行ってもらい、一人でゆっくりと整理がしたいです。
小さい子供がいると整理中にぐちゃぐちゃにされたり、途中で中断させられたり、なかなか思うように進まず結局やりっぱなし状態の為、一刻も早く部屋の中を整理してあげる必要があります。
部屋がごちゃごちゃしてるままでは運気まで下がりそうなので絶対にやりたいです。

美容のために快眠の時間をちゃんと確保するように

自分はアラフォー主婦ですが美容のために快眠の時間をちゃんと確保するように心掛けています。
快眠できていないと次の日の自分はいつも肌が荒れており、目の下に影がかかって決して健康的には見えません。
こんな顔ではいられないので必死に化粧をしても、「加齢」&「肌荒れ」の素肌は隠蔽しきれません。

わたし的には一日7時間から7時間半が適当な「睡眠時間」なので、起きる時間に合わせて早々に横になるようにしたり、スマホやテレビを見ずに、気にならない程度の音量でお気に入りのヒーリングミュージックを聴いたり、体温を上昇させて布団に入れるように就寝前に牛乳やカモミールティーや生姜ドリンクのホットを飲んだりといったことをするようにしています。

質の良い眠りがとれた次の日は、めざまし時計をセットしなくてもスパッと起床時間に目を覚ましますし、肌のコンディションもよくメーキャップのノリもいいものです。
夜キチンと眠れるようにする為にも、日が高いうちは適度な全身運動をする時間をとったり、フットワークを軽くすることも、美容につながっていると思い毎日行っています。

自分が肌のために意識してやっていることは「顔を洗う時タオルを使わないこと」です。
顔を洗ったら、タオルでは顔を拭かないのです。
考えられないでしょうが、あたしはキッチンペーパータオルでお顔を拭いています。

と言うのも、タオルはいくらしっかり洗濯して日干しをしても、雑菌だらけだと分かったからです。
洗濯機の中のばい菌がタオルに付いて、天日に当てて一日乾かしたとしても、完璧に殺菌できないらしいです。
あたしはそれを知って、タオルを使うのをやめました。

そう言えばと思うことがあります。
今までどんな洗顔料を使っても、肌の状態が良くなることはあまりなかったのです。
洗顔で汚れを落としてもタオルでばい菌を付けていたのですから、当然と言えば当然ですよね。

それで、わたくしはキッチンペーパーで水分を吸い取るようにしました。
ティッシュとかも使ってみたのですが、水を吸うとボロボロになってしまうので、薄くないキッチン用ペーパーがお勧めです。

また、白いキッチンペーパーではなく、漂白されていないもので拭くのが秘訣なんです。
ドラッグストアで売っている茶色のキッチンペーパーがそれです。

わたくしはタオルの使用をやめただけで、お肌の状態が少しずつ改善されてきました。
もしかして雑菌がお肌を刺激していたのかもしれません。
皆さんもぜひキッチンペーパーをお試しください。

毛が多いので毎日の脱毛は大変なんです

私の体毛はすごく多くて毎日かみそりでワキ、腕、足の毛を剃っています。
しかし毛が太くて真っ黒なのですごく目立つのです。
翌日にはもうすでに生えていてちくちくします。

今までクリームやワックス、毛抜きなどを使って脱毛をしてきましたが肌が弱い私には無理でした。
肌荒れを起こしてしまいどれも満足なものではなかったのです。
仕方なくかみそりで剃っています。

そんな私が今脱毛サロンに通っています。
ずっと念願だったのでうれしいですね。
価格も安いし肌荒れも起こさず安心して通うことができます。

すぐには毛がなくなるわけではないのですが確実に毛が細くなっているのを実感できます。
ミュゼのスタッフの方も優しいですし今はワキだけですが、これが終了したら足もしたいですね。

ワキはこれから夏になると目立つのでずっと悩みでした。
でも今年は思い切って大胆な洋服も着れそうです。
もっと早く脱毛始めればよかったです。

友人も一緒に脱毛サロンに通う予定です。
ミュゼはお友達割引もあるのでお得なんです。
全国にあるミュゼプラチナムの店舗
ミュゼ 店舗

ムダ毛処理って面倒ですよね。
人それぞれ毛の濃さも違うと思いますが、私は濃い方なので処理も大変なんです。
ワキ、ひざ下、両腕はまめに処理しています。
それでも冬は厚着するので、ちょっとサボりがちになりますが。

処理の方法は電気シェーバーと毛抜きでやっています。
脱毛クリームも試したのですが、肌がヒリヒリしてしまい、しかも時間をおいたのに効果はいまいち…と私には合いませんでした。
効果があったら楽だと思うんですけどね。

電気シェーバーは痛いこともないのですが、処理後の肌がザラザラしてくるのがちょっと。
すぐ生えてきますしね。

毛抜きも何回も使っていると、毛穴がボコボコしてくるんですよね。
抜けた時はスッキリするんだけど…しかし抜いても抜いても生えてくるって毛根どれだけ強いの。

結局ムダ毛処理ってすればするほど肌にダメージを与えてしまうんでしょうかね。
だからといってムダ毛ボサボサ放っておくわけにもいかないし。
最近本気で全身脱毛考えてます。

強靭な肌さえ持っていれば、私は今でも除毛クリームに頼りながらムダ毛を取り除いていたことでしょう。
しかしながら、私の肌は皮膚科医も認めるほど弱かったので、除毛クリームを使ってすぐに炎症を起こしてしまいました。
その症状が完治するまでには1週間ほどを要したので、除毛クリームを使わない脱毛方法を模索し始めたのです。

その結果として、脱毛をしてくれるお店に行くことを決断しました。
最初は、予約するだけでも心臓が非常に早く動いていました。
なぜなら、ムダ毛の悩みを解決するために第三者の力を借りることは自分自身の選択肢には一切含まれていなかったからです。

ところが、実際に脱毛サロンで施術してもらったら、何度でも通いたくなるほど嬉しいことが起こりました。
除毛クリームでも処理しきれなかった細いムダ毛が、あっという間に取り除かれていったからです。
店舗のスタッフさんはとても優しくしてくれたので、私は脱毛サロンのファンになってしまいました。

就職活動までに取れるだけの資格をたくさん取る

もうあと3ヶ月ほどしかなくなりましたが、今年やっておきたいことは、来年の就職活動までに取れるだけの資格をたくさん取ることです。

今は、福祉の資格に携わりたくて、福祉住環境コーディネーターの二級に挑戦しているところですが、その理由は、社会福祉士を取るには、四年生の大学を出なければならない、何年の実務経験が必要だとか、色々な条件が絡んでくるから面倒臭いけど、福祉住環境コーディネーターならそんなに条件がいらないし、簡単で取りやすいからです。

あと、今もうひとつ取りたいと思っているのはマイクロソフトオフィスが毎年何度か行っている、MOSの資格を取ることです。
やっぱりどの会社に行くにしても、パソコンの技術は必須。
ならば、今年中に資格を取っておいて、仕事するまでに使い慣れておきたいなって思っています。

そのために、毎日こうしてブログかいたり、Excelで家計簿つけたりしてるんですけど、なかなか慣れなくて困ってます。
パソコン教室でも行こうかなあ?

脱毛を始めるなら早い方が良い

女子にとって、脱毛・ムダ毛処理って永遠のコンプレックスですよね。
小学生の頃なんて気にしたことすらなかったのに、今ではコンプレックスなんて人もいるのではないでしょうか。

最近では全身脱毛という単語も珍しくない気がします。
ただ、ずいぶんとお高くありませんか?

私は、脱毛なんて自分でもシェーバーとかでできるしそこまでしなくても…という気もしちゃうんです。
ただ、全身脱毛やってるよ、なんて友達から話を聞くと、私もやりたいなあと思ってしまうのも本音です。

しかも脱毛ってものすごい時間もかかりますよね?
始めるなら早い方が良いというのは単に宣伝をしているというわけではなく、
本当に時間かかるから早くやらないと損だよという意味も含まれている気がしちゃいます。

ただ、そんな私も流行のワキとVライン脱毛は通い始めて2年たちます。
これは、本当にやってよかったです!もう自己処理はほとんどゼロに等しいです。
ここまで脱毛気に入ってるなら、早く全身脱毛もしちゃったほうが正解なのでしょうか。
金額がお高くて手が出せずにいます…!
世の中の女子の意見を聞いてみたいものです!
参考店舗:ミュゼ 我孫子

あたしはVIO脱毛をしてもらいたいと秘かに考えているのです。
デリケートゾーンの脱毛はやるのに勇気が要ります。
ですがこの頃は無駄毛の形も量も思うがままにできるらしくて、その事を聞いて心を躍らせました。

私はこれを聞いてデリケートゾーンの脱毛をしたいという欲望が強くなりました。
けれどもハイジニーナ脱毛をする場合にはある程度のお金がないとダメなので、すごく悩みますね。
今すぐにでも何回かに分けて払うようにして受けた方が良いか、或いはお金に余裕ができるまで待った方が良いかで決めかねています。
脱毛したい気持ちはあるのですが、先々金欠になったりするのは困るので、これが悩みの種です。

費用が安いと言えばサロンなので、こっちのお店にしようということはもう考えてあるのです。
しかしサロンと言いましてもアンダーヘア脱毛は結構費用が高いです。
そんなわけでまだ脱毛をやる時じゃないかもしれないなと思っています。

VIO脱毛は今は手軽に利用可能な脱毛メニューの1つだと思います。
気軽さは進歩しましたので、後は価格が進歩してもっとリーズナブルになればいいのになと望んでいます。

会社は大勢の女の子がいるところなんですが、休憩中にムダ毛の対処について盛り上がりました。
いつもかみそりで対処するのが大変だと私は言いました。
そしたらおどろくべきことに私以外の人が全員脱毛施術を受けていたのです。

わたし、女子力低いですね。
自分も美容脱毛しなくっちゃという気になってきまして、大あわてでPCで検索してみました。
後輩が先日脱毛していたお店の系列店を会社自宅間で見付けたのでさっそく脱毛相談に行ってきました。

とりあえず両脇限定でお願いしようと決めていたけど、脱毛体験の実施期間中で安価に受けられるということで両わき、肘下そして膝下をお願いすることにしました。

脱毛部分を透明なジェルで温度を下げ、脱毛機器でパチンパチンと光照射するだけでした。
ゴムを肌に当てられたような痛みがあると言われてましたが、確かにそんな感じです。
痛さを伴ったのはヒザ下だけですし、結構耐えられるくらいのものでした。

処理してくれた脱毛エステティシャンの方はさすが肌が綺麗でした。
体中の美容脱毛を行っているのかしら。憧れてしまいます。
自分も顔の無駄毛や背なか等全身してみたいです。

今年中に3kgは減らしたい。

今年も、今月を合わせると後3カ月となってしまいました。
毎年、暴飲暴食で年末年始に体重が一気に増加してしまう傾向があるので、今のうちにできるだけ体重を減らしておきたいです。
目標を高くすると挫折しそうなので、1か月に1kgのペースでダイエットしたいと考えています。

今までいろいろなダイエット方法を試してきましたが、自分に一番合っている方法は、スポーツをすることです。
昨年の年末年始から体重がどんどん増えていたのですが、今年の春頃から公園などでウォーキングやジョギングをするようになってから、体重増加に歯止めがかかりました。
森林の中をウォーキングするので、心身共にリフッレッシュもできます。

最近、ダンスゲームのソフトも購入したので寒い日でも家でトレーニングできます。
また、昔買ったタニタ監修のレシピ集の本があるので、それも取り入れてダイエットに励んでいこうと思っています。

太りやすい生活習慣を徐々に変えていくことによって、今年中には何とか目標の体重までクリアできればいいなぁと思いますが、年末年始はどうなっているのでしょう。
今から考えると、こわいような楽しいような。
特にクリスマスの時期、甘いケーキの誘惑には要注意です。
ダイエットを成功させるといろいろメリットがある(やせたら着たい服も着れるなど。
)ので頑張りたいです。

英検とTOEIC

今年中にやっておきたいこと、それは、英語力UPです。
目標は、英検準1級合格とTOEIC730点以上獲得!今まで自信がなくて延ばし延ばしにしていた英検の受験とTOEICですが、やはり実際に受験して結果を出しておくのがベストだと思い、思い切って申し込むことにしました。

英検は2度目のトライ、TOEICは初めての挑戦です。
英検準一級を受けたのは、今から10年以上も前。
リスニングがボロボロでした。

受験英語しか学んでいなかったため、リスニング、スピーキングが大の苦手でした。
そのため、リスニング力を伸ばすためにNHKのラジオ講座、CDやアプリやyoutubeを駆使して地道に耳を鍛えてきました。
今ではだいぶ聞き取れるようになってきた・・かな?

今、一番苦手とする部分は、語彙や語法です。
知らない単語や熟語、語法がまだまだあるんです。
それは一つ一つ地道に覚えていかなくてはならないので、単語帳や参考書を買いこんでひたすら覚えています。

英検のテスト日は来年の1月ですが、TOEICは12月。
気を引き締めて、最後まで頑張ろうと思います。